Party Reportパーティーレポート

今伝えたい想いがある

今伝えたい想いがある
コロナ禍でも諦めない結婚式を
人数
80名
パーティー会場
ル・プティ・ジャルダン

Date:2021年10月09日(土)

H.Kさん H.Aさん

  • ル・プティ・ジャルダン
【プランナーさんと共に】
コロナもありお互いの仕事関係の人たちは呼ばず、家族と友達だけでの披露宴でした。
コロナのことを考え二次会を諦めたので、賑やかで楽しい雰囲気の披露宴にしたいと思っていました。
あとは、家族への感謝も伝える1日にもしたいなとも考えていました
私たちのイメージしているものがフワッとしていたので、汲み取るのは難しかったと思いますが、いつも親身に寄り添っていただいたおかげで最高の1日にすることができました♪
【憧れのステンドグラス】
式場を決める段階でステンドグラスのチャペルがいいと思っていたので、見学に行った際、実際のチャペルを見てすごく感動しました。
それと同時に、ここで式を挙げたいという思いがすごく強まりました。
赤のバージンロードもウエディングドレスが映えて綺麗に見えたり、入り口が開いた時にもステンドグラスが背景なるところが細かなところまで気を使ってるんだな思いました。
1番こだわったチャペルが家族、友達からも好評で嬉しかったです。
【普段通り友達と笑顔で】
結婚式を挙げようと決めはじめた時から、高砂はメインテーブルを置かず、ソファー席にしようと決めていました!
理由は写真を撮った時にドレスが綺麗に見えるからです。
テーブルがあるとせっかくのドレスも上半身しか見えず、写真にも残らないのが嫌でした。
実際当日の写真を見返した時、ウエディングドレスもカラードレスも全体が写ってるのでソファー席にして良かったです。
友達もソファーに座ってくれたりと、距離が近いのも良かったと思います

あと、二次会を諦めたので披露宴ではビンゴ大会や友達との手作りムービーを上映したりと柔らかい空間にしました。
自分たちの欲しいものを景品にしたので、私たちも本気で景品を狙いに行きました!!楽しかったです♪
【親への感謝を伝える日】
コロナもあり余興を頼まなかったので、少しでも楽しんでもらいたいと思い、再入場を工夫しようと思っていました!
ダンスを踊るなど色々考えましたが、インスタでシルエット入場を見て、とても素敵だなと思ったのでプランナーさんに相談しました!!
友達からも凄く素敵だったと言ってもらえたので、嬉しかったです。
あとは、サプライズでお互いの兄と姉に中座のエスコートをしてもらったり、新郎も両親への手紙を読み、感謝を伝えました。
コロナ対策のことも考えての結婚式だったので、諦めることや考えないといけないことが沢山ありましたが、やりたいことをできた結婚式となりました。

プランナーからのメッセージ

Kさん Aさん
ご結婚おめでとうございます。
お打ち合わせから当日までご一緒させていただき、ずっと仰っていたことが実現できてよかったと安堵しております。
またゲストの方からも喜んでいただけたとのことで何よりでございます。
特に【シルエット入場】は私共でも試行錯誤し、当日の映像やお写真にも綺麗に残っていて本当に素敵な仕上がりでした。
(実際に見た時、素敵すぎて私の心の声が漏れてしまうほどでした...)


その他の進行も大いに盛り上がり大変楽しいパーティーになりましたね。


お打ち合わせから当日まで本当にありがとうございました。
末永くお幸せにお過ごしください。


プロデューサーM

パーティーレポート一覧