Wedding Reportウェディングレポート

ご親族も共におもてなし
沖縄の結婚式のイメージで三味線の生演奏と共に踊って会場が盛り上がりました

ご親族も共におもてなし

人数
80
パーティー会場
ルサンクエール

Date:2019年05月11日(土)

セント・ラファエロチャペル銀座に決めた理由
セント・ラファエロチャペル銀座は初めての式場見学でした。ステンドグラスの綺麗なチャペルに惹かれたのもありますが、完全貸切で自由度の高いところも希望に合っていました。また、スタッフさんの対応が安心できたのも決め手の一つです。
おふたりのこだわり・結婚式のテーマ
芍薬の花が大好きなので、結婚式の日にちも芍薬の花が使える時期で選びました。 会場のコーディネートにピンクの芍薬を使用して、 イメージを合わせて挙式のブーケも芍薬をメインにピンクのブーケにしました! 新婦側の親が沖縄出身なのもあって、沖縄の結婚式のように楽しく過ごしていただきたい想いがありました。 2人がお色直しで不在の間もプロの演奏家さんに三味線での生演奏をお願いして、親族皆で踊って盛り上がりました!
挙式エピソード
大学のコーラス部で出会った私たち。 共通の部活仲間が挙式の特別賛美の際に聖歌隊に混ざって歌ってもらいました!
披露宴エピソード
席札は持込みで用意したのですが、カリグラフィーで名前が書かれた箱の中に 1人1人の名前をイメージしたカラーのグラスを用意して、引き出物の1つにもなるものにしました! 披露宴の最初に皆でオープンをしたのですが、1人だけ2人のお世話になった方だけゴールドのグラスにして、サプライズインタビューをお願いしました。 また、再入場時にはブーケ伝説の演出を☆ もともとちゃんとしたプロポーズが無く結婚式を迎えたので、改めてプロポーズを行いました。
■コンセプト 親族も一緒にゲストをおもてなし
■キーワード ・沖縄の結婚式
・芍薬
・ピンク×ゴールド
■ビジュアルモチーフ ピンク×ゴールド 芍薬
■オリジナルコンテンツ 【ご親族も共におもてなし】
沖縄出身の親族が、2人がお色直しで不在の間に三味線の生演奏と共に踊って会場を盛り上げました

【ブーケ伝説でプロポーズ】
打ち合わせでも、ちゃんと改めてプロポーズをしていないお話しが。そこでブーケ伝説の演出と共に、改めてプロポーズを行いました

ウェディングレポート一覧