第10回「タマエル家の食卓」

皆様、こんにちは♪タマエルです(*^_^*)

いかがお過ごしでしょうか?

 

先日ムスコエルは雨の日に初めて傘をさして歩くという経験をしました(*^_^*)

それはそれは嬉しそうでした♪(傘が傘の役割をしていなくてびしょ濡れになりましたが…)

子どもにとって雨の日はとても楽しい日なのでしょうね♪

 

ブカブカだった長靴も今年履いてみると小さくなっていて新しい長靴を購入しました(^^)

とても気に入った様子で晴れている日にも長靴を履いています(^_^;)

 

さて、本日は第10回目になりました「タマエル家の食卓」です(^^)

 

…と言っても先日テレビで教えてもらった裏ワザです(*^_^*)

タマエルも実践してみてとても便利だったので皆様にご紹介したいと思います♪

 

それは…「魚焼きグリルを使って茹で卵を作る方法♪」

 

タマエルはこの裏ワザを知ってから、魚を焼く日は必ずと言っていい程、茹で卵を使った料理が食卓に並ぶようになりました(笑)

 

どのようにして茹で卵を作るのかご紹介しますね(*^_^*)

 

まず、卵をキッチンペーパーまたはティッシュペーパーで包みます。

 

IMG_7969

 

包んだ卵を水で濡らします。

 

IMG_2980

 

その後、更にアルミホイルで包みます。

IMG_2031

あとは魚と一緒に魚焼きグリルに入れて焼く♪

 

それだけなんです(*^_^*)

 

奥の方に入れるとしっかり火が通ります♪

 

タマエルが一度目に挑戦した時はお魚が焼きあがる頃一緒に出してみたのですが、まだ少しやわらかくて温泉卵の様な感じに出来上がりました。

 

二度目の挑戦はお魚より少し長めにグリルの中に入れておいたのでしっかり火が通っていました(^^)

 

お好みに合わせて、長さを調節してみるといいかもしれません(*^_^*)

 

この方法で茹で卵を作るメリットと言えば、洗い物が少なくなる♪♪

お弁当を作る時にも、一度に2品できて楽ですよね(*^_^*)

 

グリルから出す時は、アルミがとても熱いのでご注意下さい!トングなどを使って火傷をしないようにして下さい(*^_^*)ちなみにタマエルの家の魚焼きグリルは片面焼きの水を入れないタイプです。グリルのタイプによって仕上がりなどが変わるかもしれないですね。

 

とっても簡単な裏技なので、是非皆様試してみて下さい(*^_^*)

 

魚焼きグリルって魚を焼くだけでなく色々な活用法があるようですね(*^_^*)今回情報収集の為にネットを見ていたら皆さん色々なものを魚焼きグリルを使って作っていてタマエルも色々試してみたくなりました♪

 

本日も降ったりやんだりの雨ですが、

皆様にとって素敵な1日になりますように(*^_^*)